本学会の目的

本会は、体育・スポーツ政策に関する科学的並びに会員の連絡協同を促進するとともに、体育・スポーツ関連機関、諸団体との協調を図り、体育・スポーツ政策の研究と実践に寄与することを目的としています。 

The main meeting promotes the communication cooperation of the member in the scientific row about physical education, the sports policy and plans physical education, sports connection engine, the cooperation with groups and is intended that I contribute to a study and the practice of physical education, the sports policy.

第2回AI×EDUCATION Think for Actions!2030のお知らせNEW
松田理事から会員の皆様へシンポジウムの案内がありました。ぜひご参加ください。
詳細は以下、ダウンロードしてください。
第2回AI×EDUCATION Think for Actions!2030のお知らせ

第28回学会大会が終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。NEW

第28回学会大会ポスター、大会プログラムをアップしました。終了しました。
大会ポスター
大会プログラム

第28回学会大会 一般研究発表申し込みを延長しました。
一般発表申し込み:2018年10月15日(月)まで※締め切りを延長しました。
学会大会専用ホームページ

学会誌「体育・スポーツ政策研究 第28巻」への投稿について
標記の件につきまして編集委員会より締切のご案内をいたします。今年度は3月末日付けでの「体育・スポーツ政策研究 第28巻」発刊を予定しております。論文の投稿締切および投稿要領について周知させていただきます。お心づもりのある学会員におかれましては下記締切までに投稿していただきますようにお願いいたします。
1.投稿締切:平成30年10月31日(水) 必着
2.投稿要領:添付の「体育・スポーツ政策研究」投稿規定を確認のこと
stanaka●kobe-shinwa.ac.jp(編集委員会事務局:神戸親和女子大学・田中聡)
(●を@マークに変えてください)
「体育・スポーツ政策研究」投稿規定

平成 31 年度〜平成 32年度日本体育・スポーツ政策学会 会長候補者のご推薦お願い
NEW!
会員の皆様におかれましたは、平素より 学活動ご協力賜ことあがとうございます。
さてこの度、平成 31 年度〜平成 32年度期の会長選挙実施に際しまて、 年度期の会長選挙実施に際しまて、 「会長選挙規程」 に則り、正会員の皆様か ら候補者をご推薦いただきく、こ こにお知らせさていただきます 。
会長は、正員から新候補者の推薦を求めます。
推薦者は ,同一の候補者を 5名以上の会員が連で推薦することきま。
推薦者は、の署名捺印理由書候補履歴及び業績一覧を事務局へ平成 30 年 10月 15 日迄に、ご提出をお願いします。 日迄に、ご提出をお願いします。
推薦書は、所定の式により作成ください。
会長候補者の推薦に関る必要書類つきましては、以下からダ ウンロードしていただくことが可能です。 どうぞよろしくお願い申上げま す。
会長推薦のお願い
推薦書

日本体育・スポーツ政策学会 第28回学会大会のお知らせ 
大会要項を掲載しました。学会ページを確認ください。
大会テーマ:政策学とメディアの新たな融合への挑戦
<主旨>これまでの研究者は、メディアを批判的に捉えてきた。批判的分析は政策学の研究を発展させる上で重要ではあるが、2019年ワールドカップラグビー、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、2021年ワールドマスターズが開催される我が国において、スポーツがメディアに取り上げられる機会はますます増えることは間違いなく、批判的分析を通しポジティブにメディアと共に共生するスポーツ界の新たな道を切り開いてはどうか。たとえば、ロンドン2012大会後のイギリスでは、テレビ局に取り上げられたことによりパラリンピックそのものの価値をポジティブなものに転換させたり、Sport Englandが女性のコミュニティスポーツ参加そのものに対する意識変化に影響を及ぼしたビデオが配信されている。こうした動向を鑑み、我が国でも、今こそ政策学の立場から今一度、メディアとの関わり方を問うべきではないか。また本学会の発展を願い、若手研究者がより参加しやすい場を積極的に設定する。

主催:日本体育・スポーツ政策学会
共催:桐蔭横浜大学(申請予定)
主管:日本体育・スポーツ政策学会第28回学会大会 大会実行委員会
後援:スポーツ庁(申請予定)、独立行政法人日本スポーツ振興センター(申請予定)
日時:平成30年12月8日(土曜日)
場所:桐蔭横浜大学中央棟(一般発表、シンポジウム、ワークショップ、情報交換会)
   (住所)横浜市青葉区鉄町1614
   (電車でのアクセス)田園都市線青葉台駅より桐蔭学園行バス15分
(アクセスマップ):http://toin.ac.jp/univ/access/accessmap/
大会要項
参加申込書
大会号原稿作成要領

日本教育支援協働学会の第1回シンポジウムの案内 (終了しました)
教育支援協働学会HP

教育支援協働学会_創立大会シンポジウム案内.pdf
松田理事が中心となって立ち上げました日本教育支援協働学会の第1回シンポジウムの案内をさせていただきます。チーム学校や運動部活動等の内容も含まれ、本学会とも関連のある分野の領域でです。詳細については添付ファイルをご確認ください。
日時:201862日(土) 13:0016:30
場所:東京学芸大学
内容:
 第一部 シンポジウム(13:00 14:30
  「チーム学校」の実現にむけた方策の探究 ―これまでを捉え、これからを見据える
 第二部 ラウンドテーブル(15:00 16:30
  (1)「教育支援」・「教育協働」のデザイン
    コーディネーター:鉄矢 悦朗
  (2)学校スポーツ支援の実際
    コーディネーター:森山 進一郎・久保田 浩史
  (3)“多様な学び”と“義務教育機会確保法”の可能性
    コーディネーター:加 瀬 進

日本体育・スポーツ政策学会関西セミナーのご案内 (終了しました)
学会員の皆様におかれましては益々ご清栄のことと存じます。
下記の通り、セミナーを開催することとなりました。是非ともご参加頂きますようお願い致します。
担当理事 横山 勝彦
              記
日時:2018年1月20日(土曜日) 16時~17時30分
会場: 同志社大学今出川キャンパス 良心館3階306教室
(JR京都駅から、京都市営地下鉄「今出川駅」下車 1番出口から良心館に直結しています。 )
テーマ: 「アスリートの権利(仮題)」
講 師: 弁護士 辻口信良氏
講師プロフィール
 日本スポーツ法学会理事
 日本スポーツ仲裁機構(JSAA)仲裁人候補・スポーツ問題研究会代表
 全柔連のパワハラ問題で女子柔道選手15人の告発代理人
 著書「“平和学”としてのスポーツ法入門」(民事法研究会)
○ご出席の連絡は、下記事務局まで1月8日を目処にお願い致します。
 事務局・連絡先:黒澤寛己
 kuro_hiroki@yahoo.co.jp

日本体育・スポーツ政策学会 第27回学会大会が終了しました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

今週末、学会大会が開催されます。
日本体育・スポーツ政策学会 第27回学会大会プログラムの詳細が確定しましたので、お知らせをいたします。
詳しくは、学会大会のお知らせをご覧ください。 (終了しました)

日本体育・スポーツ政策学会 第27回学会大会のお知らせ 続報  (終了しました)
一般研究発表申込締め切りが10月6日(金)まで延長されました。
たくさんの申し込みをお待ちしています。

日本体育・スポーツ政策学会 第27回学会大会のお知らせ  (終了しました)
大会要項を掲載しました。学会ページを確認ください。
大会テーマ:体育・スポーツ政策のイノベーションと大学
<主旨>スポーツ庁が発足し、はじめてスポーツ庁のもとで予算が編成され、スポーツ政策が実施されている。また第2期のスポーツ基本計画がスタートした。スポーツ庁が主導する体育・スポーツ政策はこれまでの政策をどう転換するのか。本大会では、特に大学と関係する施策に焦点をあて、大学スポーツによる経済活性化策と国際スポーツ人材の育成の観点から政策を論じる機会とする。
主催:日本体育・スポーツ政策学会
共催:筑波大学(申請予定)
主管:日本体育・スポーツ政策学会第27回学会大会 大会実行委員会
後援:スポーツ庁(申請予定)
日時:平成29年12月2日(土曜日)から平成29年12月3日(日曜日)
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎
   (住所) 〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1
   (電車でのアクセス) 丸ノ内線茗荷谷駅下車「出口1」徒歩3分

体育・スポーツ政策研究誌27巻(H30年3月31日付発行)について 編集委員会委員長 田中聡
配布日できるだけ早める観点から27巻掲載候補論文は9月30日に投稿締切日を設けることに編集委員会で決定しました。よろしくお願いいたします。(H29.6.24付)

日本体育・スポーツ政策学会関西セミナーのご案内 担当理事 横山 勝彦  終了しました

学会員の皆様におかれましては益々ご清栄のことと存じます。
下記の通り、セミナーを開催することとなりました。是非ともご参加頂きますようお願い致します。
               記
テーマ: 『2019ラグビーワールドカップ開催の意義〜スポーツ文化定着にむけて〜』
講師:大西 将太郎 氏
日時: 2017年7月 22日 (土) 18時〜20時
会場: 同志社大学今出川キャンパス 良心館106教室
JR京都駅から、京都市営地下鉄「今出川駅」下車 1番出口から良心館に直結しています。

<講師プロフィール>
1978年生まれ 東大阪市出身 啓光学園高3年で全国高校大会準優勝。高校日本代表に選出。 同志社大学3・4年時は全国大会ベスト4、4年時にはキャプテン。
大学卒業後は、ワールド、ヤマハ発動機、 近鉄、豊田自動織機の 各チームでプレーし、ジャパンラグビートップリーグ(リーグ戦)は 通算143試合出場。2007〜08シーズン時にはベスト15、得点王、 ベストキッカー賞の三冠を<受賞>
日本代表には同志社大4年の2000年に初めて選ばれ、2008年のサモア戦まで通算 33(キャップ)試合出場。2007年ワールドカップフランス大会のカナダ戦では終 了直前に 同点ゴールを決める。2015年度終了後引退。
<以上>
○ご出席の連絡は、下記事務局まで7月15日を目処にお願い致します。
事務局・連絡先 黒澤 寛己 kuro_hiroki@yahoo.co.jp 携帯電話 090-1902 1903

関西セミナー案内
日本体育・スポーツ政策学会関西セミナーのご案内 担当理事 横山 勝彦 終了しました
学会員の皆様におかれましては益々ご清栄のことと存じます。下記の通り、セミナーを開催することとなりました。是非ともご参加頂きますようお願い致します。
日時:2017年4月15日(土曜日) 18時~20時
会場:同志社大学今出川キャンパス 良心館105教室
    JR京都駅から、京都市営地下鉄「今出川駅」下車
    1番出口から良心館に直結しています。
テーマ:「障害当事者からみたパラリンピック考」
講師:日下部 隆則氏(富士ゼロックスサービスクリエイティブ株式会社・企画管理室マネージャー)
   (総合政策科学研究科博士後期課程満期退学、同志社大学非常勤講師)
    当日は、パソコン通訳が付きます。
ご出席の連絡は、下記事務局まで4月10日を目処にお願い致します。
事務局・連絡先 黒澤 寛己 kuro_hiroki@yahoo.co.jp

HPに学会誌「体育・スポーツ政策研究」の投稿規定をアップしました。


日本体育・スポーツ政策学会第26回大会 一般研究発表プログラムが確定しました。会場案内とともにお知らせいたします。詳細は資料をダウンロードして確認ください。
参加申し込みの締切日は、平成28年11月30日(水)となっております。※締め切りを延長しました。
また、当日参加申し込みも受付いたします。皆様のご参加をお待ちしております。終了しました。

LinkIcon会長候補者推薦のお願いLinkIcon推薦書会長候補者のご推薦のお願い
平成29年度〜30年度 日本体育・スポーツ政策学会 会長候補者のご推薦お願い

会員の皆様におかれましたは、平素より学活動ご協力賜ことあがとうございます。さてこの度、平成 29 年度〜平成 30 年度期の会長選挙実施に際しまて、 年度期の会長選挙実施に際しまて、 「会長選挙規程」 に則り、正会員の皆様から候補者をご推薦いただきく、ここにお知らせさていただきます。会長候補者の推薦に関る必要書類つきましては、ホームペジからダウンロードしていただくことが可能です。 どうぞよろしくお願い申上げます。 終了しました。

第26回 日本体育・スポーツ政策学会大会のご案内 終了しました

LinkIcon第26回大会チラシLinkIcon第26回大会要項
第26回学会大会が開催されます。終了しました。
日時:平成28年12月4日(日)
会場:神戸親和女子大学

体育・スポーツ政策研究第25巻発行 H28.3.31


スポーツ政策学研究第25巻を発刊しました。会員の皆様には、郵送にてお届けしました。

第25回記念大会を実施しました H27.12.22


去る12月20日に、日本体育・スポーツ政策学会第25回大会が東京学芸大学にて開催されました。 終了しました。

事務局からのお知らせ


事務局からの情報は、事務局のページをご覧ください。事務局のページはこちらです。事務局

ホームページをリニューアルしました


日本体育・スポーツ政策学会のホームページをリニューアルしました。
よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ

第28回 日本体育・スポーツ政策学会大会  

1.大会テーマ:政策学とメディアの新たな融合への挑戦
2.学会大会概要
(1)主催:日本体育・スポーツ政策学会
(2)共催:桐蔭横浜大学(申請予定)
(3)主管:日本体育・スポーツ政策学会第28回大会実行委員会
(4)後援:スポーツ庁(申請予定)、独立行政法人日本スポーツ振興センター(申請予定)
(5)日時:2018年12月8日(土)
(6)会場:桐蔭横浜大学中央棟(一般発表、シンポジウム、ワークショップ、情報交換会)
住所:横浜市青葉区鉄町1614
電車でのアクセス:田園都市線青葉台駅より桐蔭学園行バス15分
アクセスマップ:http://toin.ac.jp/univ/access/accessmap/
(7) 参加申し込み- 申し込み方法:所定の「第28回学会大会参加および一般発表研究発表申込書」に必要事項をご記入の上、日本体育・スポーツ政策学会第28回学会大会実行委員会事務局(sportseisakugakkai@gmail.com)までEmailでご送付ください。この申込書は、下記からダウンロードできます。
参加費:一般会員5,000円、学生会員1,000円、会員外5,000円、会員外院生1,000円
参加費振込先:郵便振込口座番号:00130-4-561426
※2018年12月3日(月)(当日参加申し込み可)
※学部生は、学生証を提示し確認された場合は無料となります。
※情報交換会の参加費は、学会会員4,000円、学生会員2,000円、会員外4,000円、会員外院生2,000円
(8)一般研究発表申し込み
申込期間:2018年9月10日(月)~9月28日(金)
研究発表資格:研究発表者は、会員であること。また口頭発表者は、原則として筆頭発表者であること。
申込方法:所定の「第28回学会大会参加および一般研究発表申し込み、ワークショップ
申し込み」に必要事項を記入の上、Email(sportseisakugakkai@gmail.com)にて大会事務局へ申し込む。
発表抄録提出期限:2018年10月31日(水)。提出の際に、発表者全員が2018年度
学会費及び学会参加費を納入済みであること。
発表抄録送付先:大会実行委員会プログラム編集担当(桐蔭横浜大学佐藤・尾山)
(9) 情報交換会:
開催日時:2018年12月8日18:10-20:00
開催場所:桐蔭横浜大学中央棟C61

LinkIcon詳しくはこちら
大会要項
申込書

ページの先頭へ

ページの先頭へ

ページの先頭へ

体育・スポーツ政策研究